糖質制限ダイエットのすすめ

おいしいものには糖質がたくさん含まれている可能性は大

現在は日本では食品が豊富であり、街中はグルメ情報でいっぱいです。
しかしながら、おいしいというものには糖質がたくさん含まれているわけで、糖質の過剰摂取という食生活が一般化して、肥満や生活習慣病の慢性的な増加をきたしています。 特に糖尿をかかえる方は昭和20年代には数百人でしたが、現在では予備軍も含めると2,200万人と報告されており(厚労省報告)、増加に歯止めが効かない状況です。
ソイコムでは食べ物の糖質制限食に着目しました。
ビールや炭酸飲料に関しても糖質ゼロや糖質OFFなどが目立って来た中で、ソイコムでは食べ物の糖質制限食品に注目し、国産大豆を粉砕した大豆全粒粉「ビゴーレ」の開発及び「ビゴーレ」を使用した様々な大豆糖質制限食を開発しています。 大豆にこだわった最大の理由は糖質が小麦粉の7分の1と少ないのに、栄養成分が豊富に含まれているという点です。そのため大豆による糖質制限食を生活に取り入れることで生活に必要な栄養を取りながら糖質制限を行うことができるからです。
糖質制限はこんな方にオススメ
ダイエットを考えている方
血糖値が気になる方
糖尿病の方
糖質カットでおいしいスイーツ
糖質制限中でも、たまにはお菓子を食べたい!そんな方にオススメの商品があります。
糖質67%オフのおいしい大豆のケーキ
小麦粉、砂糖不使用で糖質を大幅にカット!!大豆の臭いやエグ味が無くおいしく出来上がっており、糖質制限をしているので甘いものが食べられないという方にもご満足いただけます。
糖質31%オフのおいしい豆乳ミルクレープ
小麦粉の代わりに大豆粉を使用することで従来品のミルクレープ比較で糖質をカット、 生地には砂糖不使用! 大豆のにおいやエグ味が無くヘルシーなケーキです。 糖質制限スイーツなので、甘いものが食べられないという方にもご満足いただけます。
糖質86%オフの焼きドーナツ
糖質86%オフの焼きドーナツです(ケーキドーナツ比較 食品標準成分表5訂版)。 普通のドーナツは小麦粉で出来ていますので、糖質が100グラム当り43~60グラム含まれます。 これはご飯並みの糖質量ですので食後高血糖を起こします。「大豆焼きドーナツ」は小麦粉に代えて国産大豆全粒粉「ビゴーレ」を使っていますので糖質量が大きく削減されました。 1個当り糖質は3.4グラムになります。大豆の栄養成分のイソフラボンやビタミン・ミネラルも含まれ、豊富な蛋白質を含むヘルシーなドーナツです。 焼きドーナツですので揚げドーナツと違い油が少ないのも特徴です。

ソイコムオンラインショップの商品は、ヘルシーでおいしく、糖質制限ダイエット中、健康食品志向の方にオススメです。
まずは、公式サイト