「森友問題」国会前で抗議の市民集会

2018年3月7日夜、国会前で「森友問題」に対して多数の市民による抗議活動が行われました。

19時ごろから始められ、前半は労働組合や市民団体中心、後半は若者のグループが中心で行われました。

Youtubeなど動画サイトでも中継されました。

特に後半の若者中心の集会では、かつての安保法案反対の集会を思い起こさせる鉦や太鼓、ラップ調のコールで「麻生出て来い」「佐川出て来い」「安倍も出て来い」「安倍晋三から日本を守れ」などの声が響き渡りました。

国民がこんなに怒っているのは、やはり安倍総理の「お友達」のために国民の共有財産である「国有地」を安く売り払い、その説明責任を負う佐川国税庁長官が逃げ回っている事や、決済文書という公文書を不正に書き換えている事に原因があるのです。

政府側(特に麻生財務大臣)は「検察の捜査が入っている」事を口実に国会での調査を拒否し続けています。

これでは国民に対する責任を果たすことが出来ません。

自宅で診療を受けたいご高齢の方など、安心して診療を受信する事ができます。
在宅医療を埼玉で受診されたい方へオススメの病院
ご家族からの相談も伺い、患者様にあった診療を受けていただくための
細かな配慮と最新の医療が充実しております。

韓国では同じように大統領が友人に便宜を図り国政を歪めた為大統領そのものが逮捕されで現在も裁判が行われています。

これと全く同じことを日本の安倍政権は行っているのですから、これに関与した安倍総理と夫人をはじめとした関係者全員はそれなりの処罰を受けるべきではないでしょうか?

もちろん一日も早く安倍政権は退陣するべきです。